屋久島旅行記(2)
2日目の朝、4時起床。本日は有名は縄文杉まで登ります。
4時まで飲んでることがあっても4時に起きるなんてことはめったにない!!断言。

屋久杉の定義は屋久島に自生する樹齢1000年以上の杉を言うのだそうです。
その中でも有名なのは樹齢2100年~7200年と言われている(いろんな説があるため)「縄文杉」です。

屋久島はご存知の方が多いと思いますが世界自然遺産に登録されています。
私も行くまで知らなかったのですが、屋久島全体が自然遺産なのかと思いきや、
島の何%かが世界遺産として登録されているのみなのだそうです。
縄文杉はその世界遺産地域にあります。

c0000816_2184536.jpgc0000816_219239.jpg

写真左のここから延々と縄文杉へと向かう道のりが続きます。トロッコ道と呼ばれており今でもたまにトロッコ列車が通るそうです。(ただし乗れませんよ。)

このトロッコ道を3時間~4時間、またそこから急勾配の道を1時間半~2時間登ります。
6時に登りはじめて、縄文杉にたどり着いたのは何と11時。つらかった~。。。

私はもともと予定を立てるのが苦手なので行き当たりばったりで旅をしたいタイプなのです。
なので縄文杉に登ることも屋久島につくまで決めてなかったし。
そんなんだからガイドを予約することもしなく明日晴れそうだし、屋久島まできたからせっかくだし縄文杉見とくか。ってなかんじで一人で登ったわけです。

そう。何が辛かったって一人で往復8時間かかる道のりを誰ともしゃべらないで登らなきゃいけないということ!途中でちょっとおかしくなって一人でしゃべり始めてしまいました(汗)
※けしてあやしい人ではありませんので避けないでください。

教訓: 山は一人で登るな。

(ちなみに道のりは長いですが前後にはガイド付きの登山者もたくさんいてよっぽどなことがないかぎり迷うことはありません。)

そんな私が何を支えに登ったか。それは前日島内観光でお世話になったkさんの

「ぜひ、縄文杉に会ってきてください。」という言葉。

自然に“会いに”行く。

とても素敵な言葉ですよね。それを励みに一人ぼっちでも縄文杉に会いに行くことが出来ました。もちろん帰りの合言葉は「うまいビールを飲むぞ」ですけどね(笑)


c0000816_2173550.jpgこれが私の出会った縄文杉。

何かとてつもないパワーを感じますよね。

さすがに5時間かかって出会った感動は大きいです。

ただどちらかと言うと

「登り切ったどぉ」

という達成感の方が大きかったかもしれません。

つづきを読む
[PR]
# by machigua | 2006-08-15 21:00 | 旅の出来事
屋久島旅行記(1)
なぜ屋久島か??

答えは

「そこに島があるから。」
(とカッコつけて言ってみたりするがようは行ってみたかっただけ。)

と言う訳で7月13日~17日までの4泊5日で初屋久島に行ってきました。

次はどこいくの?

「屋久島です。」

「へぇ~屋久島って沖縄県なの??」

いやいや。鹿児島県ですたい。
私は沖縄だけにしか行かないという刷り込みも困ったものですな。

屋久島といえば「縄文杉」「もののけの森」そして焼酎の「三岳」(笑)
(山も有名ですが実は海もけっこうすごいらしいです。)

1ヶ月に35日雨が降ると言われている島でもあります。最近「雨」の多いまっちーとしては不安もさることながら雨が降っても私のせいじゃないという開き直りも可能なうってつけの島です。(笑)

c0000816_205652.jpg屋久島までは鹿児島北埠頭から高速船(ロケット)で約2時間。結構近いし揺れは少なく、沖縄本島から慶良間に向かう高速船と似た感じの大きな船です。(あん○いに乗りなれるとすべての高速船がゴージャスに見えるのは私だけ!?)
屋久島につくと心配をよそに見事に横殴りのすごい雨。雨。雨~。小笠原に続きまたしても悪夢が続くのかぁぁぁ・・・。


着いた当日は知人に紹介していただいた森と海さんにお向かえに来ていただき島内観光につれて行っていただきました。
出会って30分たらずでしょうか。車で島を回り始めていろいろ屋久島についてなどなど話をしていたら

「あっっ。今のバス停、たぶんまっちーさん食いつきますよ!!」

「えーなんですか?気になりますぅ。」

てなわけでバックしてもらったそのバス停は。。。

つづきを読む
[PR]
# by machigua | 2006-07-30 21:53 | 旅の出来事
小笠原物語・第5話 ~やっとの思いで最終回~
滞在5日目、イルカ餌付けツアーのリベンジをかけ前日に予約した船に乗り込む。
なんとか雨は上がったものの、かなり気温、水温ともに低い。

乗船開始10分で、くじらが出たとの情報が入ったようでポイントに向かう。

「酔い止めも飲んだし乗船すぐクジラ(ザトウクジラ)今日はついてるかも~。♪♪」


そして、前方50メートルほどのところでくじらちゃん発見!!
キャーすごい。親子で水面バシャバシャ飛んでます。
写真もパシャパシャ。

その後くじら親子は海に潜っていきましたが30分ほどでまた浮上してくるよ。
とのことなので船上でじっと待つ。

すると、船の真横から登場!
おっっ!!めちゃめちゃ近いやーん!!すごい。感動。

シャッターチャーンス!!
デジカメの電源をオン。すると。。。
「ウィーン・・・ジジッジジッ」
と奇妙な音がして液晶の光が消えていく。

何、何が起きたのぉ。さっきのさっきまで使えてたやん。
しかし何度やってもダメ。レンズが戻らなくなり、アウト。
こんな至近距離で出てくれてるのにぃ。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。
まだまだ悪夢は続くのね。。。。

c0000816_1084196.jpg


くやしいから2年前の写真UPしときます。
もっともっとベストショットが撮れるほどの近距離だったんですよぉ。(しつこい。。。)

その後、イルカちゃんに出会えたのでなんとかドルフィンスイム達成。
写真はないけどね。(←かなりしつこい。)
小笠原に来てダイビングもせずにドルフィンスイムも出来なかったなんてかなしいですからね。
もちろん野生のイルカなのでただ横を一緒に泳ぐだけです。
中には好奇心旺盛で一緒に遊んでくれるイルカもいます。

ドルフィンスイムと言うと、
「えー。イルカに乗れるの?触れちゃうの?」
と聞かれますが、あくまでも野生のイルカの生活に私たちがちょっと
お邪魔するだけ。決してそんなことはしません。
ただ一緒に泳いでるだけで、かなりの癒し効果があります。
みなさんも、ドルフィンスイムをしに小笠原へ行こう!!(他にも楽しいことはたくさんあります。)

つづきを読む
[PR]
# by machigua | 2006-07-09 13:30 | 旅の出来事
小笠原物語・第4話
雨風に打たれて船酔いに苦しんだ悪夢(第3話参照)の翌日の4日目。

起きてみてもやはり雨。しかもめちゃくちゃ寒い。
前日飲まずに体調を整えたのに天候が悪いので予約していた
ツアーも中止とあいなりました。(気分が悪くて飲めなかっただけって話も。)

イルカ・クジラツアーを入れていたのはこの日までだったんですが
このまま父島に来て一度もイルカと泳がずに帰ってたまるものかぁ~!!

と観光協会に行って空きをチェックし、なんとか翌日の1日ツアー予約完了。


c0000816_1731133.jpg予定もないししょうがないので昼から島ダコときゅうりのキムチ和えをあてにビール。(ただ飲みたいだけ??)
ビールで乾杯したあとはおが丸のお見送りに港へ。涙腺の弱いまっちーは人の見送りでうるうる。自分が帰る日はきっと号泣するな。と確信しながら、雨もあがったので街を散歩。


c0000816_179379.jpg小笠原では海亀を食べる習慣があります。スーパーで売ってます。亀煮込みは独特のくさみがありだいぶ好き嫌いがあるようです。何くさい?と聞かれたら。亀くさいとしか言えないとか。。。確かに沖縄のひーじゃー汁(やぎ汁)の独特のくさみも「何くさい?」と聞かれればやっぱり「ひーじゃー(やぎ)くさい」としか言えないですよね。小笠原に行かれた際はぜひとも亀をご賞味ください。

c0000816_17165252.jpg♪三つ星かざして高々と~♪
♪ビールに託したうちなーの♪
♪夢と飲むからおいしいさぁ♪ 
♪おじー自慢のオリオンビール♪♪♪
なぜだか自動販売機にはオリオンビールが。もちろんご購入(*゚ー゚)v


c0000816_17242624.jpgマンホールにはとってもキュートなくじらちゃん発見!マンホールって意外に地域の個性があっておもしろいです。旅をされる方はマンホールにも注目していみてください☆

つづきを読む
[PR]
# by machigua | 2006-06-18 17:20 | 旅の出来事
小笠原物語・第3話
第2話も楽しみにしてるよ~!」との声をいただいたのでさっそくUPしてみましたが誰からのコメントもなかったので(苦笑)とっとと第3話UPしときます。(笑)

第1話第2話もお暇な方はご覧あれ。

滞在3日目の朝、悪夢が起こった。。。

思い起こせば前日の滞在2日目。今にしてみれば一番天候が良かった日です。
父ペンはダイバーさんご用達のお宿。私の知る限りでも今回のGW滞在期間中
一人旅の宿泊者はまっちー以外ほぼ全員ダイバーさん。
そのため12時過ぎには就寝、朝の6時に起床と言う
とっても健康的な生活を送っておりました。

ダイビングショップのピックアップカーに乗り込むみんなを送り出し
8時すぎには宿に残っているのはまっちーだけの状態。
そこからダラダラして10時過ぎに散歩に出かけた。
その時に偶然通りがかった父ペンの若旦那さんが一言

「明日の天気、予報では雨みたいですよ」

ガクッッ _| ̄|○

悪夢はここから始まったのである。まさに悪夢の宣告。
(若旦那さんはあくまでも情報を伝えてくださっただけで、けして若旦那さんが悪魔だと言っているわけではないので誤解のないように。ホントに若旦那さんはいい方です。←なんか必死のフォローが怪しい!?いや、でもホントです。)

そしてその悪夢の宣告通り(笑)3日目の朝、目が覚めると雨。雨。雨雨雨雨 (T T)
3日目は楽しみにしていたドルフィンスイムとホエールウォッチング一日ツアーの日。だので雨にも負けず風にも負けずツアーに参加。(予約してたので)

でも、船酔いには勝てなかった。。。
c0000816_22405889.jpgここは兄島にある晴れた日の滝之浦という場所です。真ん中あたりに赤い筋が入っているのが見えますでしょうか??ここに雨が降ると滝が出来るので滝之浦と言います。

そしてまっちーが今年見た滝之浦は。。。

つづきを読む
[PR]
# by machigua | 2006-06-08 22:47 | 旅の出来事
小笠原物語・第2話 ~父島の風景~
お待たせしました。小笠原物語第2話。

前回までのあらすじ・・・・・・・・・・・・・・・・・。第1話を読んでね(笑)


おが丸の出発場所である竹芝桟橋で前回の帰島時に知り合い今回のマリンレジャーの
予約など、何から何までお世話になったS原隊長と合流し(ほんとにお世話になりました)
今回のお宿、父島ペンション宿泊の方々と船に乗り込みました。

実は小笠原には「オガレンジャー」 なるご当地ヒーローが存在する。ベテランリピーターから在島隊員まで様々な方が名を連ねているが、私もBGM担当ということで「オガホワイト」の称号を頂いております。

そんなこともあって自己紹介のワンシーン。

「こちら、オガオレンジさん。」

「あっ。どうもはじめましてオガホワイトです。」

はたから聞いてればなんじゃこいつら。であるが本人達は大真面目である。
しかしながら掲示板等で知っている方と直接お会いするのって不思議な気分ですが
おもしろいですよね。
オガオレンジさんなんて「オネエ系」かと勝手に想像してましたが
ほわっとして気配り上手なとっても素敵な女性でした。

c0000816_1249971.jpgようやくレインボーブリッジを超え(笑)(実際は出航してすぐです。)船内ではエンジンルームなどの見学ツアーに参加したり飲んだり寝たり本読んだりして過ごしました。夕日はあいにくの天気で見えず。

つづきを読む
[PR]
# by machigua | 2006-06-05 18:54 | 旅の出来事
MOTTAINAI…
昨日はリッチに回らない寿司を食べに行って
「まずはさしみから」
なんて言いながら大人ディナー。

んで今日はめずらしくそんな飲んでないのに二日酔いで午前中はかなり気分が悪かった。

リバースすれば気分もらくになるんだけど…

私だけ~?
リバースしたらなんかお寿司がもったいない!と思ってしまうのは。。。(だいたひかる風に読んでね)

品のない話でごめんなさいm(__)m

せっかく大人ディナーしたのに結局はまだまだお子ちゃまです(;^_^A

ただの貧乏性と言う話も…。
[PR]
# by machigua | 2006-05-17 15:08 | 今日の出来事
台風1号発生!!
小笠原物語の途中ですがここで臨時ニュースをお伝えします(笑)

9日(火)21時フィリピン東でついに我らが天敵、
台風第1号(チャンチー)が発生しました!!

天敵とはいっても台風のおかげで海が綺麗になったり
水不足が解消する雨が降ったりなどの部分はあるものの
それでもやっぱり自分の旅行日程中にだけは絶対発生して欲しくないですよね。

◆今後
台風1号は発達しながら西へ進み、フィリピン付近を通過。
12日(土)には東シナ海を通過する予想

さて、今年の台風発生予想はといいますとと(株式会社ウェザーニュースより)

   
         @発生数は@ 24~26個

        @日本への上陸は@ 2~3個

の予想だそうです。5月になって1つ目と、1号の発生が遅れた今年。
今後は例年通りと同じ位の台風が予想される。
ただ、1号が遅れた分、少なくなる可能性も。

※ちなみに5月に1号が発生した2000年と2001年は・・・

2000年  発生23個  上陸0個  接近15個
2001年  発生26個  上陸2個  接近11個

と平年より少なめでした。(この上陸ってのは本土だけの数??)

※台風の鍵を握っているのは。。。
 エルニーニョ発生年は台風が少なくなる。エルニーニョ年の台風が平均25個に対して
 ない年は28個
 
 黒潮が蛇行する年は台風が多い。実際10個もの台風が日本に上陸した2004年は
 8月に東海沖で黒潮が大蛇行していた。

んで、今年はというと、エルニーニョではなく黒潮の蛇行も特に顕著ではない。

つまり、結論。

2006年の台風は普通=平年並み
ということだそうです。

ちなみにTHE BOOMの「島唄」の歌詞
「でいごの花が咲き 風を呼び嵐が来た」
にあるように沖縄ではでいごがたくさん咲く年は台風がたくさん上陸すると言う言い伝えがあります。

今年の竹富島は今までにないほどまったく咲かなかったそうです。
小笠原でもでいごの木があるので聞いてみると、
言われてみれば少なかった気がするが咲いていた。とのことです。

さて、この言い伝えはいかに????

とにもかくにも大きな被害がないように、私の旅行中には発生しないように、
と祈るばかりでございます。
                                
[PR]
# by machigua | 2006-05-11 20:16 | 最近の出来事
小笠原物語・第1話 ~父島までの道~
今年のGWの旅の目的地は「東京都小笠原村」。
八重山から帰ったばかりの旅の余韻をひきずったままで28日の金曜日に
夜行バスで東京へ向かいます。

大阪ー東京間夜行バスのお値段はなんと4800円!!や、安い。
終電女王と呼ばれた時代(今は呼ばれていないのか!?)終電を乗り過ごした場合
大阪の繁華街から自宅までのタクシー代は値切って約6000円だからそれより安い
んだからすごいよね。っていうかタクシー値切るんかい!!って突っ込みは入れないでね。
安いだけあってただの観光バスなのでリクライニングはできないしトイレもなし。
しかしラッキーなことに私の隣の人がキャンセルになり少しだけ広々使えました。

さてさて朝6時前に東京駅についてなんとなくデジカメの電池をおいてきた気がして
調べてみたらやっぱりさ。充電器とカメラはばっちり持ってたのに
中の電池を外においてきてしまっていた。ひぇ~。写真が撮れないじゃないの!!
ブログに旅行記のせれないじゃないの(;´Д‘A ‘‘‘汗汗汗

と思っていたらそこに救世主登場。夜勤のためこんな朝っぱらにもかかわらず
起きているということで東京駅まできてくれる約束をしていたお友達のSちゃんに泣きつく。
ドンキホーテでも連れてってもらおうかと思ったらなんと
ご自分のデジカメを託してくださいました。

おー神よ。捨てる神あらば拾う神ありとはこのこと。
まったく普段神なんぞ信じないマッチが天を仰ぐ(笑)
Sちゃんどうもありがとう (≧∀≦ )

小笠原に行くには空港がないので25時間半、船に揺られて行く事になります。
GWは着発運行するため多少融通がききますが、それでも6連休なければ
小笠原に行って帰ってってこれません。
今回はタイミングがよかったので多くの方がロングで小笠原に滞在できるようです。
29日の朝10時に竹芝桟橋を出発し翌朝11時半に到着
父島に6泊したのち、6日14時に父島二見港を出ます。
29日のおがさわら丸乗船人数は967名。芋洗い状態でした。

ようやく船に乗船するところで1話終了(笑)内容薄い~(苦笑)



ちなみにタイトルが小笠原旅行記でないのはな~んでか。
それはこのブログに小笠原旅行記(1)が存在するからなのだ。

続きを書く前に2回目の上陸とあいなってしまったため(2)以降が存在しないんです。
なので今回の旅行記のタイトル付け、めっちゃ悩んだ×②。はい。自業自得です(> <)

今回は天気があまり良くなかったりでなかなかいい写真が撮れなかったので
小笠原旅行記(2)の意味もこめて、前回(2年前のGW)の写真とあわせて
父島の風景を第2話でUPしましょうね~♪♪
都合よく吸収合併させてるし(笑)
[PR]
# by machigua | 2006-05-09 22:32 | 旅の出来事
みんなの旅(2)
3日目はまたもや黒島へ渡ります。(どんだけ黒島好きやねん!!)

本日は*パナリ(新城島)シュノーケルツアーです。

*パナリとは上地島、下地島の2つの島からなっていてその島の間が離れているため、離れ島、→方言でパナリ島となりパナリと呼ばれるようになったそうです。
(ほとんどの人がわかってるわい。と突っ込むかもしれませんが知らない人のために)


c0000816_229248.jpg朝目覚めるとあいにくのうす曇でどうなることやらと思いきや、みるみるうちに晴れていきます。
一緒いいた晴れ男さんのおかげです。パナリの海の透明度は抜群!!出発前泳いだあとに船で風をうけるのが寒いだろうということでウェットスーツを借りたはいいんだけど、着た事ない二人がこもってウェットを着たために事件がおこってしまいました。


前、後ろ逆に着てしまったではありませんか( ̄Д ̄;) ガーン 背中にくるはずのチャックが前に。。。
あまりの恥ずかしさに即効隠れて着替えたため証拠写真はありませんがかなり大爆笑をとりました。

適当に泳いで昼寝して、ポイントに行って泳いで。。。でもみんなシュノーケルしてる時間かなり短かったです。このへんの感覚が同じでよかった。

c0000816_227145.jpg宿に戻り自由時間を過ごしていたがいつの間にやらみんな西の浜に集まりました。
あいにく夕日は途中で雲に隠れましたが三線を弾いてる人がいたり寝てる人がいたり株の動向を見てる人がいたり(爆)物思いにたそがれる人がいたり。


c0000816_2214486.jpg今日のお宿は島宿なんくる。いつも黒島でお世話になってます。
ここのごはんは適量でしかもおかみさんの愛情たっぷり手料理で大好きです。でもどこにでもオリオンが混じってますね。
食後はお待ちかねのテラスでのゆんたく。ややテンション下がり気味だったみなさんですが、宿のオーナー久貝さんと島の三線の名手のコンビネーションプレーを見てテンション上がりまくりでした。




c0000816_221921100.jpg島のビーチャーが踊れば、負けじと同じ三線仲間のAッキーも踊ります。
なんと黒島口説という黒島の民謡を踊りました!!黒島の人は踊り手がいないと黒島口説を唄ってくれませんが、今回はAッキーのおかげで本場の黒島口説が聞けました。黒島に行くときは舞踊のできる人を連れていきましょうね~。
宴は2時すぎまで続き、その後も飲み続け結局最後まで残った人は5時半でした。

翌日いよいよお別れの時。
浮桟橋が出来たので飛び込みは出来ないと思いきや。
2日前黒島の「のどか」でお世話になったときの同宿のにぃにぃと男ヘルパーかっちんが
三線を弾いたら飛び込んでくれると申し出てくれた。

こうなったら弾くしかない。船の上で「鳩間の港」
見送る唄を見送られる側が唄ってます。もうなんでもいい!!
飛び込み画像は三線を弾いていたためありませんが
浮桟橋が出来たらからといってめげてはいけません。黒島に行かれた方はぜひ飛び込みで
最高のお見送りをしてあげてください。
喜ばせ組のそこの君!!今年もガンガン飛び込んでくださいね♪♪
(ただしメガネと携帯は置いといてね。)

c0000816_2228381.jpgみんながそれぞれマイペースで好きなことしていい距離間を保って。。。それでもどこかまとまっていて。本当に素敵な仲間と旅が出来たことを心より感謝しています。今年初の八重山の旅は素敵な仲間への感謝と、そしてやっぱり黒島大好き!な旅でした。

おしまい。


☆業務連絡☆
指笛がふけない方の秘密兵器を購入しました。でもちょっと使ってみたくなって
安里屋で吹いてしまいました。中古でよければタダでお譲りします
[PR]
# by machigua | 2006-04-27 22:40 | 旅の出来事
みんなの旅 (1)
今回は三線仲間との八重山旅行!
一人旅でない八重山旅行なんてもう何年振りかしらね。

初日の20日は前日からINした1名を含む先発隊3名が八重山に。
1名は竹富へ。1名は前日から黒島のどかで連泊。

さて私はどうしようかな。
天気はあいにくの曇り。小浜に行くか黒島に行くか。

小浜は何年も行ってないので小浜へ行く事を決意し、「みやら荘」へ電話する。

「今日女性1名なんですけど空いてますか?」
「あ~~・・・一杯です。」

うーん。あの間はいったい。。。この宿は元DA P○NP(←まるわかり。)のSさんの実家。
どうも今は小浜に帰っているらしい。おっかけと思われたんかなぁ。(´Д`) =3

めんどくさくなったので黒島にいるMティへ電話。
のどかのオーナー宮ちゃんと交渉してもらい予約までしていただきました。
Mティありがとう。

つづきを読む
[PR]
# by machigua | 2006-04-26 01:34 | 旅の出来事
出発前
明日からの旅行の準備がおわらん。。。

と言いながらやらなきゃいけないことから逃げたくて、
blogに逃げる(笑)

結局寝てしまって、たいてい当日朝の1時間とかでドタバタ用意するので
忘れ物も多い。そんで「なんくるなるさ~。」と思って出発してしまう。

今日こそは準備を完璧にして寝るぞ。

明日は5時半起き。早く寝よう。

どうも雨らしいけど八重山の天気はわからんさ~。ねっっ。そうよねみんな~。
内地に住んでる雨オトコさん、なんとか雨雲を内地までひっぱってください。m(_ _)m

それにしても旅行の予定があるときってのはどうしてこんなに
がんばれるんでしょう。
今日なんてすこぶる仕事がはかどるし(やり終えなきゃいけないプレッシャーとも言うが。)
何よりめちゃめちゃ愛想がいい(笑)

イヤな仕事も「いいですよ~!ニコッ(*´∇`*)」みたいな(笑)

今なら何言われても怒りませんよ~。

では、行ってきます♪♪
[PR]
# by machigua | 2006-04-19 23:07 | 今日の出来事
無謀なオトコ
去ったこの土曜日。

新しくできた神戸空港でその事件は起こった。

なんと空港の駐機場にフェンスを突っ切って四輪駆動の車が進入し暴走。
無職の男が逮捕された。

そやつが暴走した理由はいかに。

答えはこちら。
[PR]
# by machigua | 2006-04-11 23:49 | 最近の出来事
花見
c0000816_2311814.jpg土曜日は三線仲間のお花見。毎年恒例で第3回目を迎える。三線始めてもう3度目の春なのね。

みんな腕を振るって手作りの得意料理を持ち寄る。みんなめちゃくちゃ上手で手作りの暖かい味がしておいしかったです。

まっちーも今年こそは何か作って、

「へ~。まっちーもやれば料理作れるんだ~。」

とか思ってもらおうとしたんだけど。。。
やっぱり出来なくてお寿司買って差し入れました。
来年こそは!!(言うだけだな。)

c0000816_23404238.jpg日曜日は何かとお世話になっている仲田順一民謡研究所のお花見にお邪魔させていただきました。桜は満開でとっても綺麗でした。それにしても屋外で飲むオリオンビールはなんであんなにうまいかね~??
ひとまず仲田先生に先週の無礼をお詫びに。
詳しくは仲順、ごんぞさんのブログ参照。

「先週はお騒がせしてスミマセン。」と謝ると・・・

「騒がしかったけどあんたからそれをとったら何が残るの~??
それぐらい騒がしくていいよ~。」


とおっしゃっていただきましたが何だか皮肉を言われてるような。。。でも怒ってなさそうな感じだった事だけはわかりました。仲田先生をよくご存知の方、これは素直に受け取ってよろしんでしょうかねぇ~??そんでもってほんとに騒がしいのとったら何も残らん私って。。。

c0000816_23513787.jpgそして民謡研究所の花見らしくみなさん三線を取り出して夏に発表会で斉唱する曲を披露してくださいました。そして特別ゲストの八重山民謡グループによる赤馬節、鷲の鳥節の演奏。そしてまっちーはやっぱりコレしか持ちネタありません(;´Д‘A ‘‘‘


「今日のお酒が飲めるのは○○さんのおかげです~♪♪」

いいかげん民謡弾けるようになれってか!?懲りないヤツです。
[PR]
# by machigua | 2006-04-10 23:17 | 最近の出来事
琉球もーあしび at バナナホール
c0000816_904445.jpg4月6日(木)バナナホールで行われた「琉球もーしびー伝説」というイベントに行ってまいりました。

出演者は(敬称略)
椿(女性Vo.が奄美2世) 
「池田卓」(西表島 舟浮出身)
「南ぬ風人まーちゃん」(西表島 干立出身)
ノーズウォーターズ(メンバー全員石垣出身)

c0000816_9161711.jpgc0000816_916445.jpg

トップバッターの「椿」は女性Vo&三線と男性Vo&ギターのユニット。パワフルでソウルフルな歌声は胸を熱くさせる大きなパッションを感じました。ライブハウスで販売していた自主制作のCDはなんと完売したそうです。

お次は池田卓さん。西表の舟浮出身。うーん。男前。←それだけかい(笑)
そしてまーちゃんバンド。まーちゃんのライブって独特の雰囲気です。歌に振り付けがある曲が多いのでNHK教育テレビの歌のお兄さんって感じがします。

c0000816_9234095.jpgそして今回のライブのお目当てのバンドノーズウォーターズ。漢字で書くと「鼻水人」(笑)メンバー全員が石垣島出身のこのバンドは正統派のロックバンド。沖縄色は一切なし。ノーズのライブは初めてだったんですが知人の強いオススメがあったのでどんな感じかなぁ~。と思っていたら、かなりハマりました。


まずヴォーカルのマストさんの声がいい!独特の味があります。パワフルでちょっとブルージーな感じが織り交ざった素敵な声でした。そんでもってMC、かなり爆笑!!大阪でも十分通用します。歌の歌詞も石垣島を思い出すような素朴な感じの歌からノリノリ系まで楽しいライブでした。そしてドラムのコーイチさん。これまたすごいです。ドラムの上手、下手はあんまりわからないんだけど、それでもカッコイイと思いました。
後で聞けば、なんとBIGINの「オモトタケオバンド」のドラム担当なんですって!!
沖縄、奄美の民謡系以外のライブを観たのがかなり久しぶりで新鮮でした。

最後は出演者みんなで島人の宝を熱唱して幕が下りました。やっぱり盛り上がりますね。この曲は。

今日のヤフーニュースにも出てましたがバナナホールの一時閉鎖がきまってしまいました。
とてもとても残念ですが社長をはじめバナナのスタッフさん達は今も熱い気持ちで「バナナホール」を想っていらっしゃいます。いつかまた「バナナホール」でみんなと再会できる日を心待ちにしていますよ~。

c0000816_950467.jpgライブ終了後はカラカラで。いつもの朝までコース。打ち上げで来た椿のアコースティックライブを贅沢に聞いたり、三線の逆手弾きをやらされたり、ノーズウォーターズの方達と一緒に飲んだり、ベーゴマ回して遊んだり、バナナの社長さんからバナナホールの名前の由来をお伺いしたり。朝の7時半まで飲んで、そのまま会社に出社。こんな酒くさい銀行窓口店員、自分なら絶対イヤだね(;´Д`A ```
[PR]
# by machigua | 2006-04-09 09:03 | ライブ鑑賞
なんくるなく、なく、ない。
今日のお昼はポカポカいいお天気だったので、職場近くのテラスがあるカフェにてカフェごはんランチ。いつもは同じお昼組の先輩とランチに行くが今日は先輩がいないのでおひとり様。

先輩のグチも聞かずにすむし、職場でのことをいっさい切り離して1時間、自分で楽しむ。
この「おひとりさま」時間が途方も無く大好きだ。


手には今読んでる「よしもとばなな」さんの「なんくるなく、ない」を持参。
よしもとばななさんの沖縄、ちょっと奄美もふくむ旅エッセイ。

c0000816_0244343.jpg注文して本を読み始めたら、頼んだランチが3分とたたずに出てきた。カフェでこの定食屋並の速さはありえない。誰かのオーダーミスが出てきたとしか思えない。まぁ、誰が手をつけたわけでもないので早いに越した事はない。と思い直し食べ始める。

このランチには本日のスープがついてくるんだけど、一向に出てくる様子もない。ランチプレートが出てきてしまっている以上、スープ来てないんですけどって言うのもなんだかね。。。

「スープの件を店員さんに言おうか言わないでおこうか」
と小さい事でドキマキしてせっかくの「おひとりさま時間」を無駄にするのはやめよう。
と、思い直し、スープの件は忘れてランチを楽しむことにした。

スープ飲めなかったし、早く出てきたので時間に余裕があるし、ホットコーヒーでも飲んで
「ホッッ」ってしようと思い、食後のドリンクをプラスオーダー。
そしたらね、そのコーヒー、

メチャメチャぬるい!!( ̄Д ̄;)

あ~書いてたら思い出して少しワジワジしてきた。今考えたらこの3段落ちは素直に「なんくるないさ~」とは思えんさ。

でもね。不思議な事に、読んでた本が沖縄関係本だったってだけで、
その時は「まぁ~いっか。」って気持ちになって、ぜんぜんワジワジしなかったんだな。
「なんくるないさ~」って思えたわけ。だから「なんくるなく、ない」ではなかったんだな。
沖縄にいれば結構「なんくるないさ~」で「てーげー(適当)」でいられるけど都会にいるとなかなかね。悲しいけど、いつも何かに苛立ってる気がする。

正直「なんくるなく、ない」は読んでてあんまり出来のいい本ではないと思うけど、それでも私を南の島にいる気分にさせてくれました。波照間島のシーンなんてのはもう去年の波照間旅行を思い出して完全にトリップしてました。やっぱり旅っていいね。そんでもって旅仲間ってもっといいよね。と思える本でした。

旅仲間達、みんな元気にがんばってますか??
[PR]
# by machigua | 2006-04-05 00:39 | 今日の出来事
八重山商工みーふぁいゆー。
c0000816_184719.jpg昨日は春の選抜高校野球、横浜高校対八重山商工の試合を応援しに甲子園に行ってきました。本来の予定は第1試合だったので午前中だけ休んで応援に行くつもりでしたが、前日の第3試合が雨で順延になり第2試合、11時開始というなんとも中途半端な時間帯になってしまい、甲子園に行けるか微妙でした。

しかしながらいい上司に恵まれ、「こんな機会はめったにないんだからぜひ応援に行っておいで。」と言ってもらえたので1時間で会社早退して甲子園へと向かいました。

c0000816_1172186.jpg試合開始まもなくPTAの方達がメガホンを配ろうとしたら警備員からアルプス内では配布禁止と言われてしまい、せっかく用意したメガホンも思うように行き渡らず、帽子ももらえず終まいで残念でしたがメガホンがなくても平日とは思えないほどのアルプススタンド一杯に集まった八重山商工応援団は大きな声援を送っていました。

つづきを読む
[PR]
# by machigua | 2006-03-31 01:44 | 沖縄ネタ
ある愛の詩



今日TBS系で21時からやってた「ある愛の詩」。見た人??
原作文庫本のかわいいイルカちゃんに心奪われて即買いしたこの本。つい最近ドラマ化されることを知ったんだけど、この本の舞台は小笠原の父島と東京が舞台。小笠原は飛行場がないので今でも船でしか行く手段はありません。しかも25時間かかります。どこで撮影するんだろう?もしや小笠原ロケをしたのか??と思ってましたが、やっぱりそんなことはなかったです。

簡単にストーリーを説明すると音大に通う女学生が友達と父島に遊びに来る。そこで島育ちの青年と出会う。その青年は幼い頃に両親を亡くし、おじいさんと2人暮らし。心のやさしい純粋な青年はイルカと友達で会話が出来るほど。そのイルカもまた幼い頃に人間のエゴによって母イルカと離れ離れにされてしまった人間嫌いのイルカなのだった。東京から来た女子大生もまた暗い過去がある。東京へ帰ってしまった彼女に会うために東京へ向かう青年。そして青年はその彼女にいつまでも笑っていて欲しいと無償の愛を捧げ続けるのだが。。。ってな感じです。

原作はうーんって思うシーンもあるけどちょっぴり涙してみたりしながら素直に純愛ものとして読めた。でも、今日のドラマは痛かった。小笠原が舞台のはずがドラマでは、青年の住むところは沖縄という設定。中途半端な沖縄口(うちなーぐち)。やっぱり1週間に1回しか出港しない船で25時間かかるという距離感がこの話にはとても重要で沖縄なんて2、3時間もあれば帰れちゃうじゃん?東京ー沖縄間なんて1日何便あるねん?って感じ。沖縄でも行きにくい離島とか言う設定にしてくれたらまだしも撮影は橋で本島と繋がってる島やし。登場するイルカは明らかに水族館で撮影しましたってあからさまでした。私の2時間を返せ。でも主演女優の黒木メイサちゃんがとっても美人だったので(沖縄出身)よしとしよう。なんのこっちゃ。DVD撮ったので恐いもの見たさの人がいれば貸しますよ。そのかわりつまんなくても私に怒らないでね。

c0000816_23562162.jpg
とまぁそんな事はさておき、今年のGWは小笠原諸島の父島に行くことにしました。この写真は一昨年のGWに行った時に同宿の人がダイビング中に撮った写真を頂いたものです。小笠原ではイルカちゃんと一緒い泳げます。と言っても野生のイルカの横を一緒に泳がせてもらうってだけなんですけどね。これがまた癒されるのだ。
滞在中お世話になるのは前回も利用させてもらった父島ペンションさんに6泊させていただきます。行ったのは2年前なのに、一度しか行ってないのに、私のことを覚えてくださってて年賀状をいただいたのが嬉しくて。もちろんたくさんの人に送ってるんでしょうけど、なんだかその年賀状を受け取ったときに「あぁまたあのお宿に泊まりたい!」って思いました。今から楽しみです。
[PR]
# by machigua | 2006-03-28 00:12 | 今日の出来事
エアーニッポン組合員らに告ぐ
本日のニュースを見てご存知の方も多いでしょうが春闘の賃上要求交渉で企業側との折り合いがつかずにエアーニッポンなどのANAグループ4労組が23日未明から24時間のストライキを実施したそうだ。yahoo記事はこちら。

多くの便が欠航し、多くの人間に大きな影響をあたえた。
もちろんよりよい職場環境、よりよい労働条件で働きたいと思うのは誰でもあたりまえの感情であり間違っているとはいわない。うちなんて企業のいいなりになってる形だけの組合でしかなく今回のような組合活動はより良い職場にしようと本気で尽力をつくしているんだろうなと関心する部分もある。

c0000816_0143290.jpg


しか~し。しかしだよ。
八重山商工の応援のために伊丹に向かった便も欠航。振替でなんとか全員伊丹に来れたそうだが、もし振替ができなくて、息子や孫の晴れ舞台を見れないなんてことになってしまったら、それは取り返しのつかないことではないんでしょうか??

もちろん飛行機が毎日ほぼ予定通りに飛ぶということに慣れすぎてて、ほんとはあたりまえの事ではないのかもしれません。ストライキも正当なる労組の戦い方だと思うし、ニューヨークの地下鉄だって1週間ストしちゃったりするし。

でもね、今日この日に旅行に行く為に、大事な取引の商談のために、孫の甲子園出場姿を見るために、一生懸命仕事をしたり時間を作ったり用事をすませたりしてみんなこの日に焦点をあわせて積み上げてきた大事なフライトだと思うんですよ。その大事なフライトを自分達の賃金闘争のために潰すのはどうかと思うんです。

旅好きの私にとって、予定していた日に飛行機がストライキで飛ばないとなると、この日から旅行に行く為に何ヶ月も前から必死で仕事して根回ししてここまでこぎつけたのに。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。って悲しくてやりきれんくなるとです。

昔から飛行機が大好きで、空を見上げてはこの飛行機はみんなをどこへ連れて行くんだろう。私もどこかへ連れてって欲しいなぁ。なんて思ったり、街中で飛行機が大きく見えると妙に興奮したりして。飛行機が旅行が好きだから余計にいろいろ思うんでしょうね。

とまぁずいぶん熱く語ってますが、ようは
飛行機ってのはお客を安全に目的地まで運ぶってだけでなくてお客さん一人一人の夢や希望や喜びも一緒に運んでるって事を忘れないで欲しいって言いたかったんです。
いつも快適な空の旅をありがとうございます。

だからがんばれエアーニッポンで働く人達!!

(写真は宮古諸島下地島の飛行訓練場にて。)
[PR]
# by machigua | 2006-03-23 23:24 | 今日の出来事
みつぎもの。
またまた更新をさぼっておりますまっちーです(反省)

さてさて今日のお題はそう、3月14日。ホワイトデーのお返しにこんなんもらいました~。

c0000816_0122450.jpg


2月14日の記事にもあるように、まっちーは甘いものが苦手なのでお菓子はいりません。と言うと
「じゃぁタッキー(会社でのあだ名です。)はお酒だね。」と一言。
そして宣言通り、ほんとにお酒をくれました。←嬉しいけどなんだかねぇ。女の子なのにねぇ・・・。なんだかちょっぴり切ない気持ちになりました。

まぁでもお酒に罪はない(笑)ありがたく頂こうと思ったら。あら。泡盛じゃないですか。職場のみんなに「沖縄好き」という刷り込みが成功している証拠ですね(*゚ー゚)v
知らない銘柄だったんで調べてみました。久米島の久米仙の球美(くみ)。結構なお値段しますね。しかも古酒なのですぐに開けるのはもったいないかな。と思いしばらく置いておくことにします。

そして別のお返しは見事にみなさんBURBERRYのハンカチ、タオルでした。そして計ったように全部バラバラの柄でした。確かに私のハンカチ、バーバリーが多いけどバーバリー好きって言った覚えも無いのに不思議です。あたたかい贈り物、どうもありがとうございました。

ちなみに一人だけ私が甘い物が苦手なことを知らない後輩がGODIVAのチョコレートをくれましたが、渡す前にその事実を知ったらしくせっかくくれたのに申し訳なさそうにしてました。気が引けたので「今疲れてるしチョコ食べたいと思ってみたりするかも」っと言ってみたがその言葉はむなしく響いていた。。。後輩よ。チョコは食べれないけど気持ちはとっても嬉しかったよ。
[PR]
# by machigua | 2006-03-22 00:26 | 最近の出来事
季節感
三寒四温というようにこの季節はあったかかったり寒かったり…。
しかしながらテレビでは桜の開花予想がはじまったり、ショップは新作春物でうめつくされてたりで気持ちはすでに春満開。

そんな気持ちでいるもんだからつい薄着。春物ジャケットを来て外出してしまったんですが世の中はまだ冬物のコートを着込んでいる人や中にはダウンを着てる人も。(さすがにそれは真冬すぎないかい?)でもすでにスーツだけの人やGジャンの人も。人それぞれの季節感なんですね。まぁ女性のおシャレには何においてもやせ我慢が欠かせませんからね(^_^;)
[PR]
# by machigua | 2006-03-10 07:59 | 今日の出来事
風邪引きさんです。
風邪ひきました。

毎年必ず高熱を出したりインフルエンザで会社を休むはめになっていたんですが、この冬はまだ1回も休んでない。この調子でこの冬を乗り切るぞ。と思ってた矢先に昨日の朝、起きたら以上に喉が痛い。前夜しゃべりすぎたのか?とも思ったけど、鼻水垂らし放題。こりゃダメだ。

なんとか土日で治そうと思い一歩も外に出てません。いい天気っぽかったのになぁ~。軽い引きこもりです。

明日は会社に行けるように回復しててくれればいいんですけど。ついでに風邪で食欲もなくなればいいんだけど、食欲だけは減らないんだよなぁ(´Д`) =3 ハゥー

まぁ栄養とらなきゃ治らないもんねぇ~。(開き直り!?)

とりあえず暖かくして寝ます。
[PR]
# by machigua | 2006-03-05 23:16 | 今日の出来事
ジムでバーチャル離島観光!?
今日もがんばってジムに行ってきました。
最近ジムでのマイブームが「妄想。」←根暗(;´Д`A ```

c0000816_031125.jpgようはただ単に自転車こいでてもつまらないんで、マシーンの前にこの離島情報を置いて、今日は黒島一周、今日は波照間一周なんて妄想しながら自転車こいでるんですよ。ただそれだけの事です。でも幾分かは楽しく自転車がこげるんです。

今日はなんと言っても黒島では「牛祭り」が行われてる。去年は休みをとって黒島に行っていたので牛祭りに参加できたんですが、今年は行けなかったのでバーチャル黒島を楽しみました。島の周囲は12.62km。しっかり12km自転車こいできましたよ。



c0000816_014584.jpg今年の牛祭りは朝の5時くらいから雨が振り出してやるかやらないかってくらいだったみたいですが途中パラパラと降ったくらいでなんとか持ちこたえたそうです。(写真は去年の牛祭りの写真で牛さんと人間チームが綱引きをして牛が余裕勝ちしてるシーン)人手は去年より少しすくなかったそうです。楽しそうな報告電話がありました。あぁ~やっぱりバーチャルじゃなくてほんとに島に行きたいなぁ~。


ちなみにこの1ヶ月の成果を言うと。。。
マイナス1.5キロ。ウーン微妙。今日なんて運動する前に計った体重より運動後に計った体重の方が摂取した水分分増えてたっちゅうねん。ハハハ  (´Д`) =3 ハゥー
何よりその水分分をジャンプの原田選手に分けてあげたかったね。。。

もう少し成果が出るかなぁって思ってたんだけどいまいちでした。そう簡単には減るもんじゃないよね。ローマは一日にして成らず。よし、来月も妄想しまくりながらがんばるぞ!!
[PR]
# by machigua | 2006-02-26 23:57 | 今日の出来事
ワジワジ解消法
金曜日、仕事でめちゃめちゃむかついて、「キ~ッッ」ってくる事があった。
普段ならビールでもクーっと飲んですぐに忘れるんだけど、今お酒控えてるのでそれはできない。あーイライラする。

このワジワジ感をどうにかしなければならない。でも発散方法が見つからない。今までよっぽどお酒の力を借りてストレス発散してたのね(;´Д`A  甘いものなんて食べないし、やけ食いしたらお酒控える意味ないし。

それで思いついたストレス発散方法がコレ。「お買い物。」

c0000816_23466.jpg



服を買いに行ったら気に入った服が入らなくてよけいワジワジするかもしれないから(涙)なんか高い物を買いに行こう思ったんです。
だけど、もし自分の物を買って後で勢いで買ってしまったことを後悔したら嫌だと思って、ちょうど土曜日が母親の誕生日だったので母の誕生日プレゼントを買うことにしました。

うちの家は仲いいわりにお祝いごととか行事とかにはけっこうドライ。誕生日プレゼントもあげないしもらわない。だから母の日もなし。
(これを言うと母はしつこいと怒るんだけど、実は小学生の頃母親にカーネーションを一輪あげたことがあったんだけど、そのときに「花なんてどうせ枯れるのに。」と言われて子供心に傷ついて二度とこの人にはプレゼントはあげない。と思ったからなんですよね。でもまぁ母は言った事、ぜんぜん覚えてませんでしたけど。)

まぁ去年の冬のボーナスでも何もしてあげてなかったしな。とちょぴり大人になって過去の出来事は水に流し、母親にフェンディーのキーケースを買ってあげました。(フェンディーってブランド品の中でも少し安いのかなって思ったけどヴィトンとぜんぜん値段変わらなかったな~。)母も喜んでくれたのでよかったです。
めでたいと祝う歳でもないかもしれないけど、これからも元気で長生きしてね。お母さん!

これでちょっとは気分も晴れたけど、やっぱり自分も何か贅沢したいなぁ。と思ってずっとずっと文庫になるまで我慢、我慢。と思ってた私の好きな作家の一人である東野圭吾さんの直木賞受賞作品「容疑者Xの献身」のハードカバーを買って、自分にプレゼント。
そんな小さな買い物でプチ贅沢を感じられる私ってほんとに小さいわ。でも幸せなヤツだよね(笑)そしてそんな自分がちょこっとかわいかったりするんだな。これが。φ(≧∀≦ )
[PR]
# by machigua | 2006-02-19 23:14 | 最近の出来事
ベタな今日の出来事です。
c0000816_23264125.jpgさぁ今年もやってきました。一年で2番目くらいに不必要だと思われる日
「バレンタインデー」
うちの支店は特に取り決めがあるわけではないが課ごとに所属女性陣が課の男性陣に義理チョコを渡すようだ。まっちーの部署の女性はまっちーだけ。こんな時だけ女の子扱い。。。

去年は私だけチョコを配らないで帰ろうとした時のみんなの悲しそうな瞳に打ちのめされ翌日に用意したという苦い経験をしているので、今年はちゃんと当日に配れるように準備。
正直15人分を一人で買うのは負担が重たいです。義理チョコだけを買いにデパートへ向かい、姫君たちに押し流されながらようやく購入したチョコ。今日ぜんぶ配ると思うとなんか悔しいので並べて写真にとってみた。深い意味はない。

それにしても、「これ義理チョコです(*´∇`*)♪♪」
ってあきらかな義理チョコをもらって世の殿方達はそれでも嬉しいんだろうか。義理でも家にもって帰って「もらったよ」って言いたいんだろうか・・・。まぁでも「娘からしかもらえないかと思ったよ~。」なんて言ってくださると渡した甲斐があったな。と思います。

さて、こうなるとすでに話題になるのはホワイトデーのお返し。まっちーは甘いものがダメなのでお返しはバラバラに返さなくていいですよ~。と言っていたら、声を揃えて

「じゃぁタッキー(職場ではタッキーと呼ばれてる。)にはお酒で決まりだね。」

と、みなさんのあたたかいお言葉を頂戴いたしました。
どこまでもそんなキャラなのね(;´Д`A ```
[PR]
# by machigua | 2006-02-14 23:26 | 今日の出来事
驚愕の数字
c0000816_20523232.jpg最近真剣にダイエットを試みている。だもんで、今日ね、ジムに行ってきたんですよ。というのもね。
ジムの会員にはずっと前からなってたんですけど、まったくもって行っておらずお金をドブに捨ててるようなものだったんです。

そもそも入会したキッカケは会社の人に騙されて!?駅伝に出場させられる事になったわけなんです。しかも6.7キロだったかな。それで駅伝ってタスキを次走者につなげなきゃいけないってことで体力を付ける為に通い始めたのがキッカケでした。

駅伝も無事終わると、すっかり足が遠のいてしまって。でも運動不足になるからって来月は行く、来月は行く。と自分の心に言い聞かせ解約せぬまま過ごす事かれこれ○年たってしまったわけ。

これを、大阪ー沖縄間の正規航空料金に換算するとね。

な、な、な、なんと

「3往復」できちゃうんですよ!!!

それだけでも相当もったいないわけで。ツアーで行ってれば5回は沖縄行けちゃうわけで。1ヶ月に払うお金はたいした金額ではないんだけど、別のものに換算するとその数字に驚きを隠せないですね。

でもね。もっと驚いたのはね。
そんな数字よりも、

「自分の体重」でした。( ̄Д ̄;) ガーン

去年の夏から4キロも太ってるし。自分の生きてきた中で今が一番重たいわけなんですよ。この数字に唖然として、何回沖縄に行けたかなんて数字は正直どうでもよくなった。。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。ビエェーン

とりあえず、がんばって自分のベスト体重まで落とします。ジムも真面目に通います。みなさん。陰ながら応援してください。
[PR]
# by machigua | 2006-02-12 20:57 | 今日の出来事
ブログ更新頻度の高さの理由は?
月記だった私のブログ。最近やたらと更新してます。理由はこれなんです。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


c0000816_235592.jpgコレ。CMでは工藤静香や観月ありさが
「かるくヤバ~イ」
と言っているが、まっちーのお腹は
「かなりヤバ~イ」
なのだ。むはははは。笑えないっつうの。
(あれメーカー違ったかな?)

最近会う人会う人に、太ったというよりは
「ごつくなった」とか「貫禄が増した」
とか言われるあり様なのである。

そこでとりあえずお酒をね、控えてみようと思ったわけ。

去年の4月ごろだったかなぁ。体調崩して1ヶ月お酒飲まなかったことがあったんだ。そしたらみるみるやせた。酒だけでは太らないとは言うがやっぱりお腹は出るもんだ。で、まぁ思い立って禁酒をはじめた。

しかしながら社会人である以上どうしても出席しなければいけない飲み会もあるわけで。会社でも豪快に飲んでるまっちーが突然飲まないとみんなから罵声を浴びせられるので、オフィシャルな飲み会以外は極力控えようと。。。

今日でちょうど1週間。一適のアルコールも飲んでないのです。偉い(自画自賛)
ビーチャーまっちーが自分の意思でお酒を飲んでないなんて快挙です。

っでなんでブログの更新がそれで頻繁になるかと言うと、

どこにも寄らず真っ直ぐ帰宅→することがない。家に帰っても9時を過ぎてるので三線も弾けない(9時前でも弾かないという噂もあるが。)→PCをする→ブログの更新をする!!
とまぁそんな流れで飲み歩きもせず家にいるというのが更新頻度の高い理由なのでした。ちなみにこのビールはブログ用にわざわざ帰りにコンビニで購入してきました。「もったいないので飲みます」と言ったら意味がないのでお父さんに贈呈することにします。

さてさて、いつまで続くのやら。だからみんなくれぐれも誘わないでね。
[PR]
# by machigua | 2006-02-08 00:24 | 最近の出来事
佐世保バーガー
c0000816_22392714.jpg今ブームらしい佐世保バーガーってご存知??知らない人のために。
説明しよう!昭和25年時期に駐留アメリカ海軍の関係者が地元佐世保にハンバーガーの作り方を伝来したのが始まりなのだそうだ。、その後佐世保の味に改良されて広く食されてるようになったバーガー。佐世保市内には約50店舗ほどのハンバーガー屋さんがあるそうだ。それぞれのお店がそれぞれの工夫を凝らし店独自の味を出しているのがウリ。最近では佐世保以外でもメジャーになり関東、関西にも続々と出店されているのが佐世保バーガーなのである。

肉は国産100%(ほんとうか!?)、ベーコンも厚切りでボリューム満点。そんな佐世保バーガーのお店が職場の近くに出来たんです。そういえば今日おはよう朝日でも紹介してました。

ここはひとつためしに買ってみよう!!ってことでランチタイムにお店に行ってみた。梅田では60分待ちもざららしいと聞いていたので覚悟して行ったら、ありゃりゃ。一人も客いませんやん。
それでも注文後寒空の下待つこと15分あまり。


c0000816_22481963.jpg出来上がったのがこれです。佐世保バーガーSとタコスとドリンクでしめて千円也。結構いいお値段。Sでこのボリュームですからレギュラーはどんだけでかいねん!と突っ込みたくなる。ちなみにレギュラーサイズはハンバーガーだけで900円弱しました。味はまぁ1000円も出せばそりゃうまいよ。でもまっちーは貧乏性なので、

「うーん。確かにおいしいけどハンバーガーなら500円でハンバーガーとドリンクとポテトがついてくるマックでいいっす。(モスならなおベター)1000円出すならもっとおいしいランチを食べます。」って感じでした。でもアメリカンな感じがしてなぜだかちょっぴり沖縄にいる気分になりました。(なんでも沖縄に結びつけたがる・・・。病気だわ。)まぁ試しに食べてみる価値はありです。機会があれば一度お試しあれ。

佐世保観光協会のHPにて佐世保市内のハンバーガー屋さん紹介
[PR]
# by machigua | 2006-02-06 22:49 | 最近の出来事
バナナホールが。。。
c0000816_0114381.jpg


関西在住の方、いや、関西在住でなくてもご存知の方もいらっしゃるだろう言わずと知れた関西の老舗ライブハウスの「バナナホール」。沖縄系ミュージシャンのライブも数多く公演されてきた。

そんな「バナナホール」が窮地の危機に。社長さんとも面識があることもあり、あまり詳しい話は割愛させていただきますが、ともかく存続の危機なんです。

現在どこかのIT企業の所有になっているんですが、そこの企業がどうもライブハウスの老朽化にともないバナナホールを取り壊し別の建物を建てる予定なのだとか。

前述でも触れたとおり、ここは数多くの沖縄系ミュージシャンもライブを行ってきた。今では年数回定例となった「大島保克さん」、あんなに売れてもまた小箱でやりたいと言ってこのホールに帰って来てくれた「BEGIN」。その他にもたくさんのミュージシャンがこの老舗のライブハウスの舞台に立ち、またここに帰って来ると約束してくれた。
私はまだ2年くらいしかお世話になっていないけれどもこのライブハウスに何度となく足を運んだ。無くなることはとてもとても悲しい。はたして沖縄から来阪して今までバナナでライブをしていたミュージシャン達はこれからどこでライブをするのだろう、琉球フェスティバルの打ち上げはどこでするんだろうか。
ライブを観て、仲間とごはんを食べて、隣の「カラカラ」で朝まで飲む。このフルコースがもう味わえなくなるなんて。。。

しかしまだ最終結果が出たわけではないので、とにかくなんとか存続して行く方向になってくれればと願うばかりです。
[PR]
# by machigua | 2006-02-04 23:59 | その他
ダブルハート
c0000816_23485170.jpg


今日お買い物途中に花屋さんの前を通りがかりました。なんか最近疲れ気味だし緑でも部屋において癒されるかぁ~。とフラフラ覗いてみると、あらま、かわいらしい。「ダブルハート」と書いてあるこの植物が目にとまりました。正式名は「ホヤ・カーリー」というのだそうです。


呼び名?売り名??は「ハートホヤ」「ラブラブハート」など様々なのだそうですがこのCUTEさに惹かれてご購入。ちなみにこれは2枚同じ鉢に入っているので「ダブルハート」なのだそうです。いくつか同じものが店頭に並んでましたが、この小さい葉が後ろの大きい葉にもたれかかるように、大きい葉が小さい葉を支えているように、お互いが愛しそうに寄り添う感じのバランスが絶妙だったのでこの鉢に決めました。


このホヤカーリーは乾燥に強いのでさほどこまめに水をあげる必要はないそうです。ただ言わずと知れた不精者のまっちー。なんたってサボテン枯らしたことあるぐらいですから~!!今度ばかりは枯らさないようにしなければ。


そんで思いついたんだけど、黒島ってハートの島って言われてるので、これ黒島のお土産にしたら売れるんでない??沖縄特産って言われると違うけど、これをお家で育てながら島へ思いをはせる。なかなかいい線行ってると思うんだけど。黒島に移住して開業しよっかな(笑)
[PR]
# by machigua | 2006-02-03 00:00 | 今日の出来事
  

深夜遅くより始発まで営業します
by machigua
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
日帰り旅行の情報です
from 日帰りガイド
リピータを増やす為にすること
from 内職副業!誰でもすぐ出来るブ..
07GW 小笠原紀行⑭ 完
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑫
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑩
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑧
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑦
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行①
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
とぅばらーま教室
from 三線・地謡の【お祝い】ブログ
[八重山商工2回戦]9回..
from 南西ブログ~沖縄とか、
rink
モリハラ店主のblog
spiceherbな出来事
hiroさんのblog
牡蠣フライにはケチャップ
べっちーさんのblog
だっからよー な日々
takarinさんのblog
てぃだぬあがるまでぃん
ちゅんせさんのblog
蒼穹のムリカ星
加恵蔵さんのblog
*加恵蔵日記*
りる姉さんのblog
ゆみん☆の食卓&diay
ごんぞさんのblog
三線弾きはカジマヤーで魂を売る?
ダイバーうきくささんのblog
うきくさただよふ
おネェのblog
in Love with ocean, summer & surf
ライフログ
お気に入り

ナラタージュ

検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧