カテゴリ:旅の出来事( 56 )
「おが日記」 第5回 また会う日まで
c0000816_17454251.jpg最終日。いつものように予定がないので浜でのんびり~。

orionビールは南の島で飲むのが一番最高!!
お昼に生協に行ったら父ペンさんご夫妻がお買い物中。
『絶対お酒のコーナーにいると思って!!』と
若旦那さんが偵察に来た。

c0000816_1744557.jpg残念ながら若旦那さんの予想ははずれ。ぜんぜん違コーナーにいたので意外そうだった。
だってつまみ買いに行ってたんだもーん(笑)
orionは外の自販にしかないのチェック済みだったし!!
ちなみにあては「島キュウリの浅漬け」と「パパイヤのキムチ」絶品でした。


飲みながら本読んだり、陰にいるとちょっと寒いので日向ぼっこしたりとあいかわらずダラダラしてたら、島のおじぃが寄って来た。

しばらく話聞いてたら、おじぃよ。下ネタトークばっかりではないか。
ビール飲んでるならつまみを買ってきてやる。と頼んでもないのに
スーパーに買いに行った。

帰ってきてもひたすらおじぃは下ネタトーク満載(;´Д`A ```
いいかげん疲れて来たので
「おじぃ悪いけど私昼寝するからごめんねぇ~」
と話をさえぎる。するとしばらくしてから飽きたのかフラフラと
堤防の方へ歩いて行った。
「物に罪はない!!」と
頂戴したorion缶4本と、柿の種と、するめと、なぜかバナナを
握り締め、遠くから
「おじぃ、ありがとー。コレもらっていこうねぇ。」
と挨拶して宿へチャーンスとばかりに退散。

おじぃよ、年金生活だろうにありがとよ。
でも2時間(けっこう頑張った)話相手したからいいよね。

つづきを読む
[PR]
by machigua | 2007-06-02 18:04 | 旅の出来事
「おが日記」 第4回 自由だぁ~!!
5月1日 前日3時まで飲んでたので寝る。

ひたすら寝る。起きて本を読む。そして寝る。

その繰り返しで気が付けば夕方5時。
もったいないと言われるかもしれないけど、
私はこんな1日も好きなのだ。
ダラダラただひたすらとダラダラ。

5月2日 原付バイクを借りて島内一周。あまりにも気持ちがよくて、いい天気で
最高に楽しい気分だった。

途中知り合いにその現場を見られて
「原付乗りながら一人でお前笑ってたぞぉ~。」と注意を受ける。
だってめちゃくちゃ楽しかったんだもん。

c0000816_2115547.jpg昼間は海に出てる人がほとんどなので
島内のビーチはほぼプライベートビーチになるのだぁ。これがGWのビーチかってくらいに人がいない

ここでも本読んだりしてたけどバイクだとビールが飲めないのが悲しい。


c0000816_21211382.jpgこの日は「おが丸」の出港日。3日間で帰ってしまう人たちが乗船。約350人くらいだったかな。

行きの970人にくらべたらさぞ快適な船旅になることでしょうが。。。
まだ休暇を楽しむ人に見送られて帰っていくの酷なことです。


5月3日、ここからが本題。

つづきを読む
[PR]
by machigua | 2007-05-28 21:24 | 旅の出来事
「おが日記」 第3回 あるある探検隊?! 
島滞在2日目。
今日も見事にいい天気!!すんばらしぃ~。

ってなわけで、人伝いに予約してもらった(つねに人まかせ~w部長いつもどうもです。)
シーカヤックツアーに。前日は12時過ぎに寝たので気分は好調。

いつものようにみんなを見送ってから8時50分にピックアップ。
去年もお世話になったソルマルさん。

でも、シーカヤックって日陰がないから
めちゃくちゃ焼けるんですよね。。。

日焼けは女性の敵ですから。

ハイッ ハイッ ハイハイハイ

つづきを読む
[PR]
by machigua | 2007-05-22 21:48 | 旅の出来事
「おが日記」 第2回 どんだけぇ~
前日の宴会にもめげず朝日を見るため朝の5時に外のデッキへ出てみる。
(っつーかもうGWから2週間すぎてるのに
まだおが丸乗ってる日記書いてるし。。。いいかげん父島着けよヾ(ーー )ォィ
と自分突っ込み)

朝日?何がですのん??ってくらい曇ってる。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。
おが丸からいまだ一度もご来光を見たことがないのだ・・・。
寒し眠いのでソッコー退散。ハイ。根性ナシです。

その後みんなのゆんたく(=沖縄方言でおしゃべりと言う意味です)
を聞いていたらあっと言う間に父島到着!(日記ではやっとこさ)

おぉ~1年振りの父島(*゚ー゚)v♪
港にはいつものように滞在中お世話になる父島ペンション(略して父ペンの若旦那さんが相変わらずの素敵な笑顔でお出迎え♪♪
どこの島でも知ったお顔を拝見するとなんだか「帰ってきたな」って嬉しくなりますよね。

するとどうでしょう。さっきまでの曇り空がウソのように青空が広がってました。
去年はほぼ毎日の雨で肌寒く、内地の方があったかかった天気だったので
おぉこれは去年のリベンジだ!!と密かにほくそえむ。

実はGW前の10日間はすっきりしない天気が続いていたらしい。
こんなに晴れるなんて晴れ男、晴れ女がどんだけぇ~。って感じ。

そして、どれだけの人が「晴れ女(男)は私だ!!」と思ったことだろうか。
私もその一人。これで脱曇り、雨女宣言!!

・・・と思いきや、その後そうではないと言う事が露呈するのであるが・・・。

つづきを読む
[PR]
by machigua | 2007-05-20 21:45 | 旅の出来事
「おが日記」  第1回 武勇伝・でん・ででん・でん
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。気が付けばもう5月も中旬。
きゃぁー。なんと4月、1回もブログ更新してないよぉぉぉぉぉぉ。
さぼってばっかりでほんとごめんなさい。

さて、さて話は代わってGWも終わりましたがいかが
お過ごしになられましたでしょうか??

まっちーは最近恒例となりつつある、東京都にある世界で一番遠い離島、
小笠原諸島の父島へ行ってまいりました♪♪

今年初めて読んでくださる方のために
ひまつぶしリンク貼っておきます。去年の小笠原物語です。おヒマな方はどうぞ♪♪
小笠原物語第1話
小笠原物語第2話
小笠原物語第3話
小笠原物語第4話
小笠原物語第5


さてさて本題。通算3度目となる小笠原。出港日前日28日(金)
またまた安っすーい夜行バス(5000円)でいざ、東京竹芝桟橋へ。

桟橋には知った顔がチラホラと。
船に乗っていざ出発。25時間半の長い長い船旅です。

出港後4年前に小笠原で知り合ったいしPさんとそのお友達、初めましてのAちょにぃと
デッキで飲み始めた。

この2人のおかげで島では、いろんな島人と交流できることになるのである。

すると携帯にメールが。

送信者は今年の1月に波照間で会ったジンちゃま。

「僕とYにぃにぃの友達のKりんと言う人が乗っているから
見かけたら声かけてあげてねぇ~」

「はいはい。」

「あっいた!!」

ものの3分で見つけてしまいました。
だって頭に波照間のおみやげやさんの手ぬぐい巻いてるんだもん(笑)

さてさて、この出会いが かつてない 武勇伝 を うむのであ~る。

つづきを読む
[PR]
by machigua | 2007-05-13 19:25 | 旅の出来事
まいっかツアーズin箱根
c0000816_13181320.jpg


出会いは沖縄県八重山郡竹富町波照間島のとある民宿。

みんなてんでバラバラに集まった旅人達。
日常生活ではすれ違っても知らないまま通り過ぎる赤の他人だった、
いや、すれ違う事もないような生活圏も年齢も業種もバラバラの人たち。

それでも出会ってしまった。
この他のメンバーでは考えられないような同じ波長を放出し、
引き寄せられるように、このメンバーが出会う事が決まっていたかのように。。。

とまぁ、カッコよく言ってみたけどみんながお互いこのメンバーが
大好きで集まりたくて箱根に集結。最高にてーげーでまいっかだけで進んだ箱根旅行。
予定も適当、行き当たりバッタリ。なのになんだかスムーズに事が運んだ。

朝新宿に集合し、漁港で昼ごはん。運転手さんにごめんなさいしつつ、
生ビールで乾杯。

夜の鍋と鉄板焼きの食材を買いにスーパーへ行き食材と刺身を買い込み
船盛の皿を頂戴し(かっぱらったとも言う)、宿へ。

c0000816_13264496.jpg温泉入ってまったりした後、たくさんのニィニィやおネェ(兼みんなのマミー)、やかわいい妹、弟に囲まれてつつく鍋。普段食べてる鍋や刺身と同じでも場所やメンバーで味は変わる。最高にうまかった。

いっぱい食べて、飲んで、唄って、踊って、騒いで、笑って。


c0000816_13283380.jpg2日前に誕生日だった私のためにこんなでっかいケーキを用意してくれました。

ハッピーバースデーソングとともに鳴り響くクラッカーの音。
みんなの「おめでと~」の声が今も耳に残っている。
涙出そうに幸せなおたんび会。って思ったのもつかのま。


c0000816_1332393.jpg涙で滲んで前が見えない。目の前が真っ白。
って違うだろー。気が付けばケーキに顔突っ込まれてました。
よわい27歳。これでいいのか?
いや、いいんです。めちゃめちゃで破茶目茶だけどいくつになってもバカが出来る仲間達。自分を飾ることなく過ごせるそんな仲間がいる。私にはかけがえなのない家族みたいに大事な人達であり大切な空間だ。

手荒いお誕生日会、どうもありがとう(笑)
この後、みんながケーキにまみれ、シャンパンシャワーで大暴れ。
つくづく思う。ほんとにみんなバカだねぇ~(笑)

帰りの新幹線では名古屋まで一緒だった「たっち」と思い出を語りつつ帰路につく。

たっち 「ほんとバカみたいに楽しかったっすよね。」
まっちー「みんな楽しみ方を知ってるよね。」
たっち 「いや。みんな楽しいレベルが低いんすよ。」
まっちー「そっか。それもそうだね。」

と語っていたが、やっぱり違う。
みんながみんな、このメンバーが大好きで、だから一緒にいるだけで楽しいんだ。
何をしても、何にもしなくても、その空間にいるだけで楽しいから、何をしても楽しいんだよ。

自分も最高に楽しんだけど、みんなが
「楽しかった、このメンバー最高」
と言ってくれることが一番嬉しいんだ。

たった一度同じ宿に泊まっただけ。多く会った人でも5、6回。
中には一緒になってない人同士もいる。
それでもこの強い絆がほどける事はないだろう。
帰り際、ちょっぴり淋しくて、切ないけど、もう大丈夫。
だからこそまた次会える日を楽しみにできるんだ。

みんなと過ごしたバカな時間とほんとに楽しそうな心からの笑顔を思い出すと
嫌な事も忘れて自分も笑顔になれるんだ。

でっかい子供集団、いつまでもこの空間を大切にしたいと思う不思議なメンバー総勢16人の「テーゲーまいっかツアーズ」。また一緒にバカ騒ぎしようぜ!!

c0000816_14533.jpgそして、今回残念にも参加できなかった他のメンバーからも素敵なプレゼントをいただきました。

誕生日の日、お家に素敵な黄色のチューリップが。(まっちーのイメージらしいよw)
びっくりで、感動しました。
ありがとう、SARASA&Sakko!!

次は一緒に参加しようね。





忘れられない27歳の誕生日と、素敵でおかしな旅と仲間のハッピーな物語。
[PR]
by machigua | 2007-02-03 14:23 | 旅の出来事
振り返る ~旅のおもひで編~
前回の振り返るではブログの検索ワードしか振り返れなかったので
今回は今年の旅を写真とともに総括してみようと思います。

c0000816_2212478.jpg今年一発目の旅行は三線仲間との団体旅行
4月13日~16日 
黒島→石垣→そして黒島
名目は三線合宿。でもMY三線出した記憶がない。。。
一人旅が多いまっちーですが団体旅もいいなぁって思えた旅でした。来年も行くのかなぁ~行けたらいいなぁ。


c0000816_22135780.jpg今年2発目は4月29日~5月7日までのGW東京都小笠原の父島へ。
人生2度目の上陸。初の船酔いでイルカちゃんに餌付けという貴重な体験。もとい実際には船からリバースしただけ。朝食を(;´Д‘A ‘‘‘(苦笑)相変わらず飲んで唄って警察のご厄介になって(注意されただけよ)でもシーカヤックしたりアクティブに。ここでもたくさんの素敵な出会いがありました。



c0000816_23102427.jpg3発目は7月13日~17日に鹿児島県屋久島へ
初めての場所で多少緊張気味でしたが世界遺産の縄文杉に圧倒され
もののけの森でマイナスイオンを浴び、
海中温泉で生まれたままの姿で(笑)海を眺め、たくさん自然に触れ合う事ができた。
飲み屋で一緒になった若者達とうまい芋焼酎「三岳」を飲み、
ガイドをしてくださったKさんやうきくささんのおかげで楽しい日々が送れた。
いつになくアクティブに動いた旅だった。


c0000816_22441088.jpgそして9月。4発目の旅は毎年恒例の八重山。
今年は忘れもしない大型台風サンサンちゃんに振り回され
石垣→波照間5泊→黒島1泊という異例のスケジュールになってしまいました。
台風の脅威を知り、大好きな人たちとの再会、新しい素敵な人達との出会いに人間の暖かさ、仲間の素晴らしさを感じた。
偶然の産物でお手伝いさせてもらった波照間焼の土堀、
これまた偶然の流れで波照間の唄者「周二さん」に作ってもらった笛。
そしてそのご縁で知り合えた方々。この旅でたくさんの宝物をもらいました。


c0000816_22543780.jpgそして今年最後の旅は11月9日~14日
那覇→阿嘉島→座間味→那覇と本島周辺を周る旅。
シーズンオフでちょっぴり寂しかったけどゆったりのんびり心の洗濯が出来ました。
悩み事を抱え辛い毎日を送っていましたが少しの間すべてを忘れ去る事ができた。
那覇では島仲間のアナが夜中の1時まで放置プレーされつつ(笑)仕事が大変なのに疲れてるのに飲み屋で寝てしまっても朝までつきあってくれたこと、うれしかったな。

最終日、大城美佐子さんの「島思い」という民謡酒場へ行くと店員さんに「久しぶり」と言ってもらえた。
ほんとは1年振りだのにきっと誰かと勘違いしてらっしゃるんでしょうが何週間程前に来た客に「久しぶりだね」といってくれるような笑顔で迎えてくれた。その後夜中の3時から焼肉。いやー。大城先生、元気だはずだわ。

こうして2006年の旅も幕を閉じ、残すところあとわずか。
今年はいい年だったのか、よくない年だったのか、大殺界だったのか
そんなことはどうでもいい。

辛い事や、苦しい事、しんどい事、投げ出したくなるような日々もあるけれど
こうして今日も三線やいろいろなつながりで出会った大阪のたくさんの友や
旅で出会った素敵な仲間や大好きな家族に囲まれてうまい酒が飲めている。

それだけで私は幸せだ。



そんな大好きなみんなが素敵な年を迎えられますように!!!
[PR]
by machigua | 2006-12-11 22:24 | 旅の出来事
旅終えて。
一昨昨日、八重山旅行から帰ってきました。
途中では電話が壊れてしまって
予定していた宿に辿りつくことができませんでした。

台風の影響で宿の電話もつながらず、黒島から引き上げてきた知り合いは
電気も水道も止まっているので今日は黒島にはとまれないと言っていったので
逆に遠慮して島に渡らなかったんですが、宿の方は大変心配してくださってたみたいで
大阪の知人を巻き込んで大変な迷惑と心配をかけてしまったようです。
ほんとにごめんなさい。

迷惑をかけた方々には申し訳ありませんが、それでも今年も素敵な仲間と
素敵な出会いに囲まれ、素敵な旅行ができました。

盛り上がって「また来年も同じ日に同じ宿で会おう!」
なんて言う約束をした事ありませんか?
私も何度かした覚えがあります。

でも、大抵はやっぱり難しいものですよね。
それが、今年、ほんとに集まっちゃたんですよ。

仕事の都合、家庭の事情でこれなかった人もいましたが、それでも
半分以上は同じ時期に八重山を訪れました。
そんな素敵な仲間やそして新しい仲間と共に過ごせたことに
ほんとに感謝しています。

        一 杯 話 し て    

        一 杯 笑 っ て
 
        一 杯 泣 い て

        一 杯 感 動 し て

        一 杯 勇 気 を も ら っ て

        一 番 素 直 に な っ て

        一 番 オ リ オ ン ビ ー ル が 空 い て(笑)

        一 番 忘 れ ら れ な い 星 空 を 見 て

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・そ し て・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        一 生 大 切 な 友 が で き ま し た 。



こんなびーちゃーまっちー。たくさん迷惑をかけ、心配もかけましたが暖かく
見守ってくれる仲間たち。ほんとに素敵な仲間。みんな大好き!!
ほんとにどうもありがとう。

また会おう!!そしていつまでも、何歳までも素敵な旅仲間でいようね。
[PR]
by machigua | 2006-09-26 23:17 | 旅の出来事
屋久島旅行記(3)
昨日の縄文杉登山で疲れた体を癒そうと翌日はレンタバイクを借りて
島周り&温泉ツアーに出かけようとレンタカー屋さんに向かう。

しか~し
「連休中なんてのは一ヶ月前で予約一杯ですよ~。」
とサクッとあしらわれる。
「レンタカーなら1台だけ残ってますけどどうします?」

うーん。。。私はゴールドのペーパードライバー。ハンドル握ったのは確か
一年前の奄美大島。迷った挙句レンタカーを借りる。年に一度島でだけ運転する。

ゴールドが泣く。(だからゴールドでいられるのかも。。。。)

c0000816_1810122.jpgc0000816_1810266.jpgとりあえずリュックと三線を乗せて出発。
最初の到着地は大浦温泉。
比較的小さな町の公衆温泉と言う感じ。入湯料は300円。


誰もいないのでとりあえずお金をおいて入浴してみる。画像ではわかりにくいですが窓の外はすぐに海。かなり大胆なつくりです。正直誰でもすぐに覗けます。
早く湯船に入っちゃおう!と浸かってみたら。

なんじゃこりゃ~!!

熱すぎてびっくりです。

熱湯コマーシャルじゃないんだから。←古い!?ダチョウ倶楽部の竜ちゃんもびっくりの体はってのリアクション。もちろんまっ裸で。もちろん一人で。

一人で散々騒いであがると、受付のおじいちゃんがトランクス一丁でそうめんゆがいてました。麦茶をご馳走になり世間話をする。こののんびり感がいいですよね。

c0000816_20121495.jpgのんびり温泉の後はまたまた快適ドライブ~。
海の向こうに雲がかかってるのが口永良部島です。結構近い。次回はぜひとも口永良部島まで足を運びたいな。
ただ。。。口永良部島には居酒屋が一件もないんだって。生ビールがないんだって!!!絶えられないかも。。。



c0000816_2017251.jpgc0000816_20181548.jpg

続いての目的地は永田いなか浜。ここの砂浜がすごい!!
延々と続く砂浜。数あるビーチを見てきましたがかなり上位に入る綺麗さでした。

この浜は海亀の産卵地として有名で日本国内では上陸数ナンバーワンの浜だそうです。私も海亀にうまれたならばやっぱりこの浜で卵を産みたいと思ったビーチでした。

やっぱこれだね!私は海を見るのが大好きなんだと実感させられました。
このビーチで軽く2時間はボーっとしてました。
でも悔しいのがここでビールが飲めないこと。だからレンタカーなんて嫌いだ。


c0000816_2026584.jpg日本の滝百選、落差88mの大川の滝。

屋久島では川と書いて「こ」と呼ぶことが多いそうで、この滝も「おおこの滝」と読みます。

もぉマイナスイオン浴びまくり。

そして最近自分が結構滝フェチなことに気づいた。







c0000816_21948.jpgお昼を食べ損ないながらもひたすら温泉めぐり。

初日にも行った湯泊海中温泉へふたたび。

初日に入った湯船??よりも奥に行くと一人用の湯船が。

ひとりじめっす♪♪♪♪♪





c0000816_21102168.jpgまだまだ温泉三昧。お次は尾間温泉。ここは比較的大きい温泉です。かなり熱めのお湯で、へたれまっちーは10分程度しか入っていられませんでした。。。ゆるっとしたお湯でお肌もスベスベ~。1歳くらいは若返ったかな??

湯船には10分しか入っていられませんでしたが外には足湯があります。
足湯でほっこり。堪能させていただきました。

つづきを読む
[PR]
by machigua | 2006-08-18 20:00 | 旅の出来事
屋久島旅行記(2)
2日目の朝、4時起床。本日は有名は縄文杉まで登ります。
4時まで飲んでることがあっても4時に起きるなんてことはめったにない!!断言。

屋久杉の定義は屋久島に自生する樹齢1000年以上の杉を言うのだそうです。
その中でも有名なのは樹齢2100年~7200年と言われている(いろんな説があるため)「縄文杉」です。

屋久島はご存知の方が多いと思いますが世界自然遺産に登録されています。
私も行くまで知らなかったのですが、屋久島全体が自然遺産なのかと思いきや、
島の何%かが世界遺産として登録されているのみなのだそうです。
縄文杉はその世界遺産地域にあります。

c0000816_2184536.jpgc0000816_219239.jpg

写真左のここから延々と縄文杉へと向かう道のりが続きます。トロッコ道と呼ばれており今でもたまにトロッコ列車が通るそうです。(ただし乗れませんよ。)

このトロッコ道を3時間~4時間、またそこから急勾配の道を1時間半~2時間登ります。
6時に登りはじめて、縄文杉にたどり着いたのは何と11時。つらかった~。。。

私はもともと予定を立てるのが苦手なので行き当たりばったりで旅をしたいタイプなのです。
なので縄文杉に登ることも屋久島につくまで決めてなかったし。
そんなんだからガイドを予約することもしなく明日晴れそうだし、屋久島まできたからせっかくだし縄文杉見とくか。ってなかんじで一人で登ったわけです。

そう。何が辛かったって一人で往復8時間かかる道のりを誰ともしゃべらないで登らなきゃいけないということ!途中でちょっとおかしくなって一人でしゃべり始めてしまいました(汗)
※けしてあやしい人ではありませんので避けないでください。

教訓: 山は一人で登るな。

(ちなみに道のりは長いですが前後にはガイド付きの登山者もたくさんいてよっぽどなことがないかぎり迷うことはありません。)

そんな私が何を支えに登ったか。それは前日島内観光でお世話になったkさんの

「ぜひ、縄文杉に会ってきてください。」という言葉。

自然に“会いに”行く。

とても素敵な言葉ですよね。それを励みに一人ぼっちでも縄文杉に会いに行くことが出来ました。もちろん帰りの合言葉は「うまいビールを飲むぞ」ですけどね(笑)


c0000816_2173550.jpgこれが私の出会った縄文杉。

何かとてつもないパワーを感じますよね。

さすがに5時間かかって出会った感動は大きいです。

ただどちらかと言うと

「登り切ったどぉ」

という達成感の方が大きかったかもしれません。

つづきを読む
[PR]
by machigua | 2006-08-15 21:00 | 旅の出来事
  

深夜遅くより始発まで営業します
by machigua
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のトラックバック
日帰り旅行の情報です
from 日帰りガイド
リピータを増やす為にすること
from 内職副業!誰でもすぐ出来るブ..
07GW 小笠原紀行⑭ 完
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑫
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑩
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑧
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑦
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行①
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
とぅばらーま教室
from 三線・地謡の【お祝い】ブログ
[八重山商工2回戦]9回..
from 南西ブログ~沖縄とか、
rink
モリハラ店主のblog
spiceherbな出来事
hiroさんのblog
牡蠣フライにはケチャップ
べっちーさんのblog
だっからよー な日々
takarinさんのblog
てぃだぬあがるまでぃん
ちゅんせさんのblog
蒼穹のムリカ星
加恵蔵さんのblog
*加恵蔵日記*
りる姉さんのblog
ゆみん☆の食卓&diay
ごんぞさんのblog
三線弾きはカジマヤーで魂を売る?
ダイバーうきくささんのblog
うきくさただよふ
おネェのblog
in Love with ocean, summer & surf
ライフログ
お気に入り

ナラタージュ

検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧