OKINAWA旅行記(2) 瀬底島~残波岬夕日編
午前中の水納島滞在を切り上げ程近い橋でつながっている「瀬底島」に向かう。

c0000816_23552082.jpg



見事な海~!!
瀬底ビーチには行かず橋を渡ってすぐのこじんまりしたビーチへ。



c0000816_23573715.jpgc0000816_23575451.jpg


パラソルもチェアーもかき氷も、シュノーケルセットを500円で借りただけで
ぜーんぶタダになった!!
なんて素敵なビーチなんでしょう♪♪

ビール飲みながらウダウダ。
泳いだり、ビール飲んだり、ビール飲んだり、ビール飲んだりw

余りにも午前中とのギャップにみんなテンションだだ上がり↑↑↑

バナナボートも通常1人1500円のところ
なんと3人で1500円!!
他にもスイカや漬物が出てきたり。。。

実は、私達、
「どこから来たの?」との質問に
お蝶の住んでいるところの地名を言ったので
うちなんちゅー(沖縄の人)と思ったらしい。なのですべてうちなんちゅー価格になったみたい。

お蝶さまさまです♪♪♪にふぇーでーびる(ありがとう)


その後、北谷(ちゃたん)で行われる無料ライブ(サンセットライブ)を見ながら夕日か、
残波岬(ざんぱみさき)でバーベキューしながら夕日かの選択肢

結局は食い気に走るw

c0000816_0173999.jpg



あまりにも見事な夕日に、日没の時間と戦いながら食い気も忘れ
ただひたすら絶叫しながら残波岬へ向かう。

美しい夕日は人の心までも美しく染めていく。。。
一日の終わりを実感できる夕日。
夕日を見てるといつものつまらない悩みなんかが
一緒に海に沈んでいってくれる気がする。
とても贅沢で、とても大切な時間。

c0000816_0235266.jpg



この日一番の大好きな写真。親子のシルエットがなんともいえない。




c0000816_0403429.jpgそして夕日を見届けた後は
ビーチパーリー!!(と言っても若干海からは離れてますが)
手ぶらでバーベキューセット、食材が用意してもらえて一人1800円~2500円。
結局すぐに食い気に走るまっちーなのであった。
(食い気よりも呑み気!?)




その後、友達をコザのゴーヤ荘というドミに送りに行ったら
小笠原の父島にあるmakimakiと言うお店で売っているTシャツを着ている女性を
発見。こんなとこで小笠原の話になるとは。世の中おもしろいですね。

そんな彼女の横には「ウクレレ」が。

一曲お願いすると
小笠原古謡「レモン林」(あってるかな?)を弾いてくれた。

これがまた癒されるお声でなんともいえない透明感。
小笠原の海とイルカ、楽しかった日々を思い出しながら
なんとも言えないゆるーい時間を過ごし、これでもかぁーってぐらい
充実した1日を過ごしたのであった。

瀬底~残波編 完
[PR]
by machigua | 2007-07-11 23:57 | 旅の出来事

深夜遅くより始発まで営業します
by machigua
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
日帰り旅行の情報です
from 日帰りガイド
リピータを増やす為にすること
from 内職副業!誰でもすぐ出来るブ..
07GW 小笠原紀行⑭ 完
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑫
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑩
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑧
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑦
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行①
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
とぅばらーま教室
from 三線・地謡の【お祝い】ブログ
[八重山商工2回戦]9回..
from 南西ブログ~沖縄とか、
rink
モリハラ店主のblog
spiceherbな出来事
hiroさんのblog
牡蠣フライにはケチャップ
べっちーさんのblog
だっからよー な日々
takarinさんのblog
てぃだぬあがるまでぃん
ちゅんせさんのblog
蒼穹のムリカ星
加恵蔵さんのblog
*加恵蔵日記*
りる姉さんのblog
ゆみん☆の食卓&diay
ごんぞさんのblog
三線弾きはカジマヤーで魂を売る?
ダイバーうきくささんのblog
うきくさただよふ
おネェのblog
in Love with ocean, summer & surf
ライフログ
お気に入り

ナラタージュ

検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧