八重山旅行記(3)~波照間島編~
c0000816_21214680.jpg
鳩間を出て本日は波照間島へ向かいます。波照間に行ったのはもう何年前かしら。。。
とりあえず、波照間で一度体験してみたかった民宿たましろに2泊お世話になることに。
波照間といえば。。。
まるでクリームソーダーのような色の海「ニシ浜」と
そう、あれです。



c0000816_21285769.jpg

                 あ・わ・な・み

たましろの食事は有名でみんなで宿の外にあるテーブルで食事をするのだが、その際に幻の泡盛、泡波がふるまわれる。この日は3本でてきた。総勢26名も宿泊していたのでほんの1、2杯しかあたらないが、それでもありがたいこってす。
c0000816_2133624.jpg

本日のメニューはアーサー汁にジューシー。一見普通に見えるけどやっぱり噂どおり、量がはんぱない!!だってすばのどんぶりにてんこ盛の汁にごはん。誰が食べれるの??
女で完食したらカッコよくない??ってんでがんばったけど、じぇんじぇん無理。
「食べたら2、3時間は何も食べれんし、酒も飲めないよ~。」
の言葉にあっさりあきらめ。だってお酒飲みたいじゃん!?

c0000816_21425816.jpgc0000816_2144385.jpg


みんなで楽しくゆんたくしていたら、宿のオーナーのお兄さんが三線の師範をされているそうで、三線持ってたねぇ~といわれて、八重山民謡練習会とあいなりました。
って「つんだら節」しか唄えないんですけどってそれもままならないんですけど(汗)
演奏した唄は「デンサー節」「鷲の鳥節」「波照間の島節」「鶴亀節」など。もちろん工工四を見て一緒に弾かさせられんたんですけど、初見で合わせろって言われても。。。しかもつんだらは出てこなかった。こんなとき、あぁもっと練習してればって思う。(でも思うだけ。。。)

たましろの消灯は午後11時。その後みんなで島酒持ってニシ浜へテクテク歩いて移動。
その日の晩、ニシ浜はものすごいことに!!
ちょうどその日バースデーだったカミカミ君(3日間の自己紹介タイムで関西出身なのにすべてかんだのでカミカミ君と命名されていた。関西人って結構ツライね。。。)をお祝いしようということで海へ投げ込む荒手のバースデーパーチー。
そう最初はそれだけだったんだけどね。。。まぁ濡れちゃいけないってって事で服を脱いだのがいけなかったんだろうね。男だけの祭りが始まってました。16夜なので月明かりで結構見えるんですよ。こればっかりは公の場でお見せできるかキワキワの画像なんでUPは差し控えときます。すっげー楽しそうにしてたので男の子っていいなぁって思いました。たぶん男の子なら私もまっさきに参加してたなぁ~。

c0000816_22102098.jpgc0000816_22104745.jpg

c0000816_2211135.jpgc0000816_2211157.jpg


2日目は自転車で島一周。ぶりぶち公園って何??
公園って程のスペースもなく何もなく。。。不思議な場所でした。

2日目の夕食も相変わらずの量に、泡波に。。。そして本日もまたまたニシ浜に。
2日目も男祭りが開催され。。。あまりの楽しさに来年ももまたこの日に集合して祭りを執り行い伝説の祭りにするそうです。詳細を知りたい方は来年の9月21日にたましろへ(笑)


c0000816_22275639.jpgc0000816_22281734.jpg

c0000816_22283023.jpgc0000816_22285116.jpg


お別れの日。同宿のみなさんが港までお見送りにきてくれました。
集合写真を撮り、出港までずっと手を振ってくれます。波照間は飛び込み禁止らしいので船が浮き桟橋から離れるやいなや走り出し、防波堤の先端まで猛ダッシュ。そこから最後の最後まで船が港を出るまで手を振って見送ってくれました。(下段左が走っている画像です。)もうみんなとのお別れが辛くて、あまりに楽しかった2日間を思い出し船で切なくなりました(涙)

~同宿のみなさんのご紹介~
ジュンコネェネェ: 波照間たましろは5回目。相部屋でいろいろ良くしてくれました。ずーっと海にいて私より黒かった!!That’sB型。まさにB型の女性であり自分がB型であることをこのうえなく誇りに思っている。(密かにマッチーもB型ですが。。)
わたじねぇねぇ:広島出身。サバサバした突っ込みが魅力的。今回関東勢が多くてたましろ関東大会に参加できないのを一緒に悔しんでました。
アナ:沖縄テレビのアナウンサー。2日目からの参加でしたが見事に祭りに参加し、実況中継までしてくれました。とっても優しいアナは神奈川出身。最近離島めぐりをはじめたそうだ。アナの離島日記もご覧あれ。(沖縄TVホームページ→アナルーム)
ファンタジスタ:彼の上には必ず雨雲が!彼が移動するたびにそこで雨が降る。これは冗談ではなくマジでした。あまりの奇跡的な出来事にファンタジスタと命名される。
アイドル:関西出身。職業空色探検家。空の写真を撮り、先日写真集を出版。私もご購入。サインもいただきました。めっちゃかわいくて天然。同じ歳なのにこうもちがうかねぇ~。みんなのアイドルだったのであだ名はそのままアイドルに。
ポチ、タッチー、りょうちゃん:明治に慶応。今時の大学生トリオだけどノリもよくてかわいい弟分でした。3週間ほど沖縄を回っていたそうだ。
鉄パイ:茨城県出身。体格がいいんだけど高校時代はパシリだったとか。今でもパシリ体質がぬけず、初一人旅デビューの彼は相当おいしいキャラでした。鉄パイプを「鉄パイ」と略し鉄パイ持ってこいと言われたパシリネタを披露してくれたのであだ名は「鉄パイ」。ニシ浜の砂を甲子園の砂のごとく集めて持って帰ってました。ナイスキャラ。
中○さん:郵便局員さん。たましろ常連さんでみんなの取りまとめ役。出会った人達にメルマガを配信してくれるらしい。
ピエール:なんでピエールなのかは最後まで私にはなぞでした。クリエイティブ関係で働いてるように見える風貌だが普通のお仕事をしているらしい。昔つきあってた彼女が波照間がいいと言っていたので来てみたそうだ。たましろに6泊!!私にはできない。。。
ハイテンション娘:ダイビングがしたくてお友達と体験ダイビングに参加したが浅瀬で気分が悪くなりリタイヤ。次回、がんばれ。お酒が弱くてすぐに酔っ払う。でも22歳でかわいいから許しちゃう。
カミカミ君:前述した通り自己紹介で噛んでしまったのでカミカミ君。おっとり系の癒しキャラ。
アキヤー、セミプロ: 前日は波照間のやどかりに泊まっていたそうで、たましろに泊まりたくて宿移動。セミプロは帰りの船でゲロゲロでずっとトイレにこもっていた。セミプロの由来はややこしいので省略。

と、まぁ~個性溢れる方々(忘れてる人がいたらごめんなさい。)に囲まれほんとに楽しい波照間滞在となりました。ほとんどフルネーム知らないままに終わってしまいました。
読んでてもわかんないしちっともおもしろくないよね。だって自己満足だもん(笑)こんなに楽しい人達に囲まれてたんだよって書きたかっただけです。
きっとまたどこかでお会いすることが出来ると信じています。みなさん、楽しい思い出をありがとう~。

さてさて、自己満足したところで(3)はおしまい。何の脈略もなく、綺麗な画像があるわけでもなく・・・最後まで読んでくださった方々すみませんm(_ _)m

次回(4)黒島編で完結です。またUPしたら暇な方は暇つぶしに覗いてね☆
11月2日からまた八重山に行くのでそれまでに終わらせなきゃ~(焦)

(4)へ続く。
[PR]
by machigua | 2005-10-18 21:24 | 旅の出来事

深夜遅くより始発まで営業します
by machigua
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のトラックバック
日帰り旅行の情報です
from 日帰りガイド
リピータを増やす為にすること
from 内職副業!誰でもすぐ出来るブ..
07GW 小笠原紀行⑭ 完
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑫
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑩
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑧
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑦
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行①
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
とぅばらーま教室
from 三線・地謡の【お祝い】ブログ
[八重山商工2回戦]9回..
from 南西ブログ~沖縄とか、
rink
モリハラ店主のblog
spiceherbな出来事
hiroさんのblog
牡蠣フライにはケチャップ
べっちーさんのblog
だっからよー な日々
takarinさんのblog
てぃだぬあがるまでぃん
ちゅんせさんのblog
蒼穹のムリカ星
加恵蔵さんのblog
*加恵蔵日記*
りる姉さんのblog
ゆみん☆の食卓&diay
ごんぞさんのblog
三線弾きはカジマヤーで魂を売る?
ダイバーうきくささんのblog
うきくさただよふ
おネェのblog
in Love with ocean, summer & surf
ライフログ
お気に入り

ナラタージュ

検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧