八重山旅行記(2)~鳩間島編~
c0000816_22294020.jpg
今回はみなさんのご期待通り(2)もちゃんとUPします(笑)2日目、鳩間島へと向かいます。フェリーかりゆしに揺られること2時間。去年鳩間島に行ったときは台風が近づいているとのことで1日で島から泣く泣く帰らなければならなかったので海に入ることもできなかった。今回は鳩間島に3泊。


c0000816_2230620.jpg
ご存知の通り鳩間島は日テレ系で放送されていたドラマ「瑠璃の島」の舞台となった島で(ドラマでは鳩海島)去年はフェリーに5人ほどしか乗船していなかったが、今年は15人は乗船していました。さすがにテレビの影響もあるんでしょうね。
最近「八重山に行く事」は行くと言うだけが目的のようで私は何をしに行くんだろうって思うことがある。でもこの幾重にも重なるブルーの海を見た時、あぁ私はこの海が見たくて八重山に来ているんだなぁってなんだかとても感動した。


c0000816_22315688.jpg

ドラマの舞台にもなった鳩間島小中学校。現在も13人の生徒さんが通っている。生徒さんは全員他の土地から来られていて、島出身のお子さんは今はいないそうです。





c0000816_223223100.jpg
桟橋から見た夕日。いつも雲に隠れれてなかなか海に落ちる夕日を見れなくて残念な思いをするんですが、この日はとても綺麗に海に落ちていきました。夕日を見ながらもの思いにふけってみる。

この夕日や鳩間の豊かな自然につつまれていると、自分がとても小さい存在に思える。普段のしがらみやいろんな悩みがとても小さいことのように思えて心が浄化されていくのがわかる。あぁまさに心の洗濯。


c0000816_17444838.jpgc0000816_17441050.jpgc0000816_174458100.jpg


c0000816_19392073.jpgc0000816_19393254.jpgc0000816_19395087.jpg


c0000816_19401293.jpgc0000816_19402686.jpgc0000816_19403910.jpg


3日間お世話になったのは民宿まるだい。まるだいのお父さんの妹さんが大阪でその名もまるだいという沖縄料理屋をやっているそうだ。(偶然にも最近マッチーのお友達のかえちゃんがそこでアルバイトを始めたそうです。)民宿まるだいの前に住むこれまた妹さんがヤシガニ捕りの名人さんでやしがにを捕って大阪の居酒屋まるだいに出荷しているそうだ。そこでとったヤシガニをおすそ分けしてもらった。(ちなみにその妹さんのご主人は有名な宮古民謡の先生だそうです。)ヤシガニ初試食の感想は、かにとえびの中間で塩気があるって感じでなかなか美味でしたが、食べるのに殻をかなずちで割らなければならないのと、やっぱりなんだか食べるのがいたたまれなくて1度食べたらもういいです。って感じでした。
<写真解説>
1番左上の肉体美を披露しているにぃにぃは三線を買ってまだ1ヶ月らしいんだがものすごく上手でマッチーが「鳩間の港」を弾くとすぐに音を耳でとって弾いていた。才能のある人というのは世の中にたくさんいるもんだと関心しましました。ちなみにこの肉体美で35歳なんだそうよ!!そっちのほうが驚いたけど。
上段真ん中はまるだいのお父さん。きれいな月明かりの下で三線を弾いて聞かせてくれました。そのお隣はまるだいで飼われている猫ちゃん。
中段はまるだいの写真とヤシガニ。開放的な家でみんな雑魚寝です。
下段は鳩間島の風景。海がとても綺麗で立原(たちばる)の浜はリーフの手前に溝になっておちこんでいるところがあってそこには枝珊瑚がたくさん。地元の人は別名水族館と呼んでいるそうです。鳩間に行かれる際はぜひともここでシュノーケリングをしてみてください。


c0000816_20135158.jpgc0000816_20145492.jpg

c0000816_21415758.jpgc0000816_21411741.jpg


鳩間島2日目の夜は「秋の鳩間島音楽祭」が行われました。毎年5月3日に行われる「春の鳩間島音楽祭」は有名で今年は1300人もの人が鳩間島に訪れ、「島が沈む」と冗談をかわしていた。秋の音楽祭はそれとは打って変わって宣伝も特にせずに夜の7時スタート。特に音楽祭があるからと行ってその日を狙って鳩間に行ったわけではなかったがこういうイベントに参加できたり宮古島では下地勇さんのライブを見れたり、奄美大島では中孝介君と会えたりと何かと私って旅行運がいいのよね。
実行委員の加治工勇さんが今日は島民と今日鳩間に泊まってくれているみなさんのためのお祭りだと言っていた。言葉どおりのこじまんりとした音楽祭。マッタリと十五夜の下催された音楽祭は10時に終わったが、その後も会場では島民の方々や鳩間島出身の方々で三線を唄い回し、踊る。そんな宴は朝まで続き、翌朝会場の片付けがおわるとまたまたクバの木の下で飲み始め午後4時まで続いた。
いや~。よく飲んだ。(いつものこと!?)たくさんの島の方や島出身の石垣在住の方、学校の先生、現PTA会長、大阪在住のdhikoさん他たくさんの方とお話しができて楽しかった。素敵な出会いに感謝。そしてその間三線、ギターが鳴り止むことはなかった。。
神の島鳩間島、唄の島鳩間島。きっと又来る来年も。と心に誓い、春の音楽祭での再会を約束してお別れ。もうお前は来るなよ~とやっぱり言われてしまったけどねf(^_^;)

(3)につづく。。。。かな?
[PR]
by machigua | 2005-09-28 22:36 | 旅の出来事

深夜遅くより始発まで営業します
by machigua
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のトラックバック
日帰り旅行の情報です
from 日帰りガイド
リピータを増やす為にすること
from 内職副業!誰でもすぐ出来るブ..
07GW 小笠原紀行⑭ 完
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑫
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑩
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑧
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行⑦
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
07GW 小笠原紀行①
from 「なか」はこんな人間だっぺ。
とぅばらーま教室
from 三線・地謡の【お祝い】ブログ
[八重山商工2回戦]9回..
from 南西ブログ~沖縄とか、
rink
モリハラ店主のblog
spiceherbな出来事
hiroさんのblog
牡蠣フライにはケチャップ
べっちーさんのblog
だっからよー な日々
takarinさんのblog
てぃだぬあがるまでぃん
ちゅんせさんのblog
蒼穹のムリカ星
加恵蔵さんのblog
*加恵蔵日記*
りる姉さんのblog
ゆみん☆の食卓&diay
ごんぞさんのblog
三線弾きはカジマヤーで魂を売る?
ダイバーうきくささんのblog
うきくさただよふ
おネェのblog
in Love with ocean, summer & surf
ライフログ
お気に入り

ナラタージュ

検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧